アウトライナー実践入門 ~「書く・考える・生活する」創造的アウトライン・プロセッシングの技術~ (技術評論社) [電子書籍]

アウトライナー実践入門 ~「書く・考える・生活する」創造的アウトライン・プロセッシングの技術~ (技術評論社) [電子書籍] 通販【全品無料配達】

 

野田るみこ

書店分類コード
{value}
Cコード
{value}
出版社名
{value}
他の技術評論社の電子書籍を探す
{value}
紙の本のISBN-13
{value}
ファイルサイズ
{value}
著者名
{value}
  • アウトラインを描き、文章を生み出し、考えることを軽やかにしてくれるソフト=アウトライナー。アウトライナーを使いこなして、【書きながら考え】【考えながら書く】ことを自在に操る技法がアウトライン・プロセッシングです。WorkFlowyやWordのアウトライナーとしての使い方から、アウトライナー愛にあふれる著者が試行錯誤の末に見出したアウトライン・プロセッシングのプロセスと、その実践編まで一挙公開します。
    2015年に電子書籍として発売され、書くこと・考えることに一石を投じ話題をさらった『アウトライン・プロセッシング入門』が、新コンテンツ満載、2倍のボリュームの書籍に生まれ変わって新登場!
    目次(「BOOK」データベースより)
    1 アウトライナーとアウトライン・プロセッシング
    2 アウトライン・プロセッシングの技法
    3 文章を書く
    4 理解する・伝える・考える
    5 アウトライナーフリーク的アウトライナー論
    6 “文章を書き、考える”アウトライン・プロセッシングの現場
    7 アウトライン・プロセッシングの風景
    著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
    Tak(TAK)
    1968年11月生まれ。マーケティング関連の仕事を経て、現在フリーのライター/リサーチャー。海外ブログの翻訳も行う。2008年より、個人ホームページ及びブログでアウトライナーの活用テクニックや思想、アウトライナーに関わる個人的体験を公開し始める。2015年、それまでに公開した記事をまとめて大幅に加筆した電子書籍『アウトライン・プロセッシング入門』を出版。現在も本業の傍らブログ及びTwitterでアウトライナー関連の情報を発信し続けている
言葉と爆弾(サピエンティア〈39〉) [全集叢書] Microsoft Office 2003セミナーテキスト 初級編―Word/Excel/PowerPoint [単行本] 絶妙刻まれました
MOUS教科書 Microsoft Word97一般試験 [単行本] 実力養成 Word & Excel―らくらくレポート作成・データ集計 改訂版 [単行本] 魅力的
できるゼロからはじめるワード超入門―Word2010対応(できるゼロからはじめる超入門シリーズ) [単行本] くろい KEY WORD〈1995-'96〉癌 [単行本]