INKSAVER5 インク&用紙削減パック [Windows]

メディアナビ MEDIA NAVI INKSAVER5 インク&用紙削減パック [Windows] 通販【全品無料配達】

 

ユニーク

  • 「用紙削減パック」

    インク使用量が1/4、さらに用紙の使用量が最大1/8、PDF保存でペーパーレスにもできる、インクセーバーに「用紙削減パック」が登場。
    「Inksaver5」と「PrintExpert」は完全にひとつのアプリケーションとして動作し、インクと用紙の節約設定を一つの画面上で制御できます。
    10年の歴史のインク節約ソフトが大幅機能強化。使い勝手はそのまま、多機能プリンタードライバー『Print Expert』で用紙を削減できます。
    用紙の節約だけでなく、複数の文書をまとめて1つのPDF文書にもできるスグレモノです。
  • 一つの画面上で全てを操作できる

    印刷時のインクセービング率の設定画面が、印刷プレビュー画面に。「用紙削減パック」はプレビュー画面を搭載しています。
    セービング率の濃さ、割付など、画面を見ながら設定できます。ページの削除や並べ替えが簡単にできます。

    セービング後の印字イメージが画面で見られる
    プレビュー画面で、インク・トナーセービング後の印字イメージを確認することができます。ちょうど良いセービング率を設定できます。
    また、InkSaver 5の機能も画面上で操作できます。
    ※セービング率のプレビュー表示は、設定タブの[システム設定]-[詳細設定]で「インク/トナー削減率をプレビュー表示に反映する」にチェックを入れて下さい。

    割付印刷
    1枚の用紙に1ページ/2ページ/4ページ分を割り付けて印刷できます。
    ・ページ枠線挿入
    割付印刷時に、ページ同士の間に区切りを挿入して印刷します。印刷後の見やすさにもこだわります。
    ・小冊子印刷
    小冊子を作成することが可能です。印刷された各用紙を2つ折りして綴じれるようにページを割り付けて印刷します。

    両面印刷
    プレビュー画面でチェックを入れるだけで、両面印刷を簡単におこなえます。裏面の印刷方向の設定ができるので、様々な綴じ方が可能です。
    ※プリンターが両面印刷に対応している必要があります。
    専用ソフトならではの機能も搭載されています。
  • ページ編集

    プレビュー画面のサムネイルを操作し、ページの移動、削除、印刷の有効無効、空白ページの追加をおこなえます。
    部数、ソート設定も可能です。必要なページと枚数を指定し、印刷コストを削減しましょう。

    複数文書の結合印刷
    複数の文書を結合して印刷できます。
    例えば、Excelで作った表とWordで作った文書から必要なページだけをピックアップして割付印刷をしたり、まとめてPDF化することができます。

    PDF変換
    どんな文書もPDFファイルへ変換できます。例えば、会議資料をスマホやタブレットでの閲覧用に変換して配布すればペーパーレス化できます。

    さらに詳しい機能についてはこちらをご覧ください。
  • 用紙削減パックの動作環境

    ・対象機種
    日本語 Windows 8.1 (32ビット版 / 64ビット版) /Windows 8 (32ビット版 / 64ビット版) /Windows 7 (32ビット版 / 64ビット版)
    ※Windows 8.1、Windows 8では、デスクトップモードで動作します。
    ・CPU/メモリ
    ご使用のOSが推奨する環境以上
    ・ディスプレイ
    1024×768ドット、HighColorモード(32000色)以上表示可能なモニター
    ・ハードディスク
    50MB以上
    ・対応プリンタ
    上記環境で動作可能なプリンタ、およびプリンタドライバ
    ・その他
    ※Windows 8.1、Windows 8では、デスクトップモードで動作します。
    ※インストールにはCD-ROMドライブが必要です。
    ※インストールには管理者以上の権限が必要です。
    ※「 InkSaver」をインストールするコンピューターには、「InkSaver」にて利用可能なプリンタが最低でも1機種以上インストールされていることが必要です。
    ※インストールには製品ユーザー登録を行なって頂く必要があります。製品ユーザー登録を行なう際には、インターネットへの接続ができる環境を推奨します。
    ※共有プリンタで利用する際は、プリンターが接続されたPCと利用するPCの両方に「InkSaver」をインストールする必要があります。
    ※.NET Framework 3.5以上がインストールされている必要があります。Windows UpdateあるいはMicrosoftのページから無料で入手することができます。
    ※1ライセンスでご利用頂けるPCの台数は1台です。
    ※プリンタにモノクロ印刷機能がない場合は、「強制モノクロ印刷」機能は使用できません。
    ※プリンタに両面印刷機能が備わってない場合は、「両面印刷」機能は使用できません。
    ※テキスト付のPDF保存は、アプリケーションによってはテキスト付データで出力されない、あるいは期待した結果でPDF保存できない場合があります。
  • その他: ●InkSaver 5の動作環境・対象機種:日本語 Windows 8.1 (32ビット版 / 64ビット版) /Windows 8 (32ビット版 / 64ビット版) /Windows 7 (32ビット版 / 64ビット版) / Windows Vista (32ビット版 / 64ビット版) /※Windows 8.1、Windows 8では、デスクトップモードで動作します。・メモリ:ご使用のOSが推奨する環境以上・ディスプレイ:800×600ドット、HighColorモード(32000色)以上・ハードディスク:最小20MB・対応プリンタ:国内で発売中のA3/A4のインクジェットプリンタおよびインクジェット複合機※インクジェット方式以外には対応していません。・プリンタ接続方式:パラレル、USB(USB2.0対応)、TCP、IP接続の有線/無線LANプリンタ、Windows共有プリンタ※共有プリンタで利用する際は、プリンターが接続せれたPCと利用するPCの両方に「InkSaver 5」をインストールする必要があります。「InkSaver 5」のライセンスはPCの台数分必要です。・その他パッケージ製品版はCD-ROMドライブが必要です。Windows8では、デスクトップモードで動作します。「InkSaver 5」をインストールするコンピューターには、「InkSaver 5」にて利用可能なプリンタが最低でも1機種インストールされていることが必要です。インストールには管理者(PowerUsers)以上の権限が必要です。インストールには製品ユーザー登録を行って頂く必要があります。製品ユーザ登録を行う際には、インターネットへの接続ができる環境を推奨します。1ライセンスでご利用頂けるPCの台数は1台です。プリンタにモノクロ印刷機能がない場合は、「強制モノクロ印刷」機能は使用できません。共有環境でも、inksaverのライセンスはPCの台数分必要です。
  • 他のメディアナビのパソコンを探す: パソコン メディアナビ MEDIA NAVI>パソコンソフト メディアナビ MEDIA NAVI>ビジネスソフト メディアナビ MEDIA NAVI>印刷ツールソフト メディアナビ MEDIA NAVI>その他印刷 メディアナビ MEDIA NAVI
「InkSaver 5」は、プリンタのインクの使用量を最大75%カットできる節約ソフトです。
印字品質は高品位のままに、適切な濃度にコントロールし寿命を最大4倍伸ばします。
難しい設定はいりません。パソコンに入れて普段通りに印刷するだけで節約が可能です。
数々の賞を獲得したインク削減ソフトの決定版です。
Something Jazzy~夜、部屋でくつろぎ、女子ジャズ キャラキュレーター ラブライブ!03 南 ことり [ミニ電卓] 男性と女性同じ段落
ジューシー・フルーツ 誰でもわかるMicrosoftExcel2013副読本 騒がしい
コレ1 冊でマスター!パソコン仕事術の教科書 ~新社会人のための 情報収集&整理・メール・Word・Excel 必修スキル [単行本] しずおか Wordで楽しむ季節のイラスト Vol.1(日経BP社) [電子書籍]