「実践」BCM運用・定着マニュアル―事業継続マネジメント定着のための実践テクニック [単行本]

「実践」BCM運用・定着マニュアル―事業継続マネジメント定着のための実践テクニック [単行本] 通販【全品無料配達】

 

福井マリア

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    BCMを運用するためのPDCAサイクルの中から、ノウハウがないために見過ごされている、ビジネスインパクト、リスク分析、机上分析、現状評価の4つの項目を取り上げ、BCPの運用と定着に関するノウハウを紹介。また、企業の業務がスムーズに取り組めるように、書籍内容と連動したExcelとWordのテンプレートも紹介する。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 BCP導入後に直面する問題と解決のポイント
    第2章 ビジネスインパクト分析のルーチン化
    第3章 リスクアセスメントとリスク対応のルーチン化
    第4章 机上演習のルーチン化
    第5章 現状評価のルーチン化
    第6章 ISMSを活用したBCMSの構築
    第7章 BCPの復旧手順への適用
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    昆 正和(コン マサカズ)
    青森県出身。BCP/BCM研究家、AMBCI(英国BCI認定会員)、防災士、翻訳家。1986年東京都立大学経済学部卒業。環境保全機器メーカー、ソフトウェア開発会社で長年にわたって経営企画・マーケティング業務を経験後、IT及び企業情報系の産業翻訳家として独立。2001年の9・11テロでBCP(Business Continuity Plan)という経営管理手法が機能した事例に興味を持ち、以来ディザスターリカバリーのテクニックや事業継続計画の構築・運用方法、リスク管理のあり方について独自に調査・研究を進めている

    小山 隆(コヤマ タカシ)
    東京都出身。(株)ヒルベット・ソリューション代表取締役社長、ISMS/BCMSコンサルタント。1976年東京理科大学理学部物理学科卒業。卒業後、3年間の教員経験を経て、ソフトウェア企業に入社し、核燃料サイクルシステムにおけるシミュレーションシステムの構築に従事。外資系スーパーコンピュータメーカーに入社し、プログラムの最適化やシステム導入に関するプロジェクトに従事。独立し、大手鉄鋼メーカーにおけるバーチャルエンジニアリング分野におけるソリューションビジネス立ち上げのための事業企画・推進支援、大手システムインテグレーターにおける運用プロジェクト推進・管理、セキュリティガイドライン作成支援、ISMS認証取得支援、BCMS関連講演、BCP作成支援等に従事
商品仕様
出版社名:オーム社
著者名:昆 正和(共著)/小山 隆(共著)
発行年月日:2010/05/20
ISBN-10:4274068110
ISBN-13:9784274068119
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:工学・工業総記
ページ数:224ページ
縦:21cm
Word2007で困ったときの解決&便利技(今すぐ使えるかんたんmini) [単行本] 実例満載 Wordでできる はがき・名簿・案内状のつくり方(技術評論社) [電子書籍] 米国を华丽臻
はずる キャスト ハーモニー [難易度2] ザ・ベスト・オブ・ジェフリー・フォスケット 適用されました
Word 2007逆引きクイックリファレンス―Windows Vista対応 [単行本] 貴い Microsoft Word2002基礎-Microsoft Windows XP対応(よくわかるトレーニングテキスト) [単行本]
徹底攻略ドリル MCAS Word 2007+Web [単行本] PM-52A5C [招待状台紙 IJ 10名様分 152mm×218mm クリーム] 適用されました
HSCM-01 [8Pふせん ちびまる子ちゃん 英字チラシ] 適用されました ライヴ・アンド・デンジャラス